n-star h-star star

神待ち掲示板ではハードなプレイを求められる事がある

神待ち掲示板を利用するのは困っている家出少女を助けてくれる優しい男性。
そう思いたいところですが実際には優しい男性ばかりとは限りません。
風俗に行くよりも安い価格でセックスが出来てしかも拒否すれば今夜野宿になってしまうため拒否出来ない状況です。

立場的に家出少女の方が弱くて男性の無茶ぶりに対して言いなりになるしかありません。
では神待ち掲示板で家出少女はどのような無茶ぶりをされてハードなプレイを強いられているのでしょうか?
これは実際に神待ち掲示板を利用した家出少女の体験談の一例です。

ある女性は待ち合わせをして食事を奢ってもらいラブホに向かうため電車に乗る事になりました。
ここまでの流れは別に問題ありません。
ですが問題は電車の中で起こってしまったのです。

ラブホに向かう電車の中で家出少女は男性から痴漢行為をされました。
もちろんラブホでセックスをする事は想定の範囲内でしたが電車で痴漢行為はラブホでセックスをする事とは次元が異なりますよね。
周囲の人に痴漢されている事がバレてしまう可能性もありますしそうなれば自分の恥ずかしい姿が見られてしまうリスクもあります。

しかも最近は何かあるとすぐに動画を取られてネットで拡散されてしまう可能性があるという点です。
自分の恥ずかしい姿が不特定多数の人が見るネットに拡散されてしまったらもう取り返しがつかなくなってしまいます。
ですが結局家出少女は食事を奢ってもらいこれから寝る場所を提供してもらう必要があり男性の機嫌を損ねる事が出来ずに痴漢行為を受け入れるしかありませんでした。

また神待ち掲示板で家出少女は毎日寝る場所を確保するために不特定多数の男性とセックスをしています。
ですが1日1人の男性とセックスをする事が基本です。
中には家出少女が友達と行動を伴にして女性2人で男性1人の3Pをする事はあるかもしれません。

ですがそれは家出少女側が友達と2人で行動した方が安全だしセックスの負担も減るために3Pを望んでいる訳です。
決して乱交が好きな訳ではありません。
そのため男性の家に泊まりに行くとそこには男性の友達が複数待っていて家出少女は複数の男性からセックスを強要された。

これでは話がまるで変ってきてしまいますよね。
ですが現実にはこのようなトラブルも発生しています。
ネットで見知らぬ男性と出会い初対面で相手の部屋やもしくはラブホへ行くという事は様々なリスクを伴う事を理解しておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする