n-star h-star star

神待ち掲示板で見つけた女性を連れ込んだらすでに濡れていた

『男が好きなこと』と言えば、大体想像するものは決まっていますよね?ゲームやマンガといったサブカルチャーから野球やサッカーなどのスポーツ、ほかにも筋トレが好まれているとされます。女性でもこれらにハマることはありますが、やはり男性が打ち込みやすいでしょう。

しかし、やはり1番好きなのは『エロいこと』だと答える男性はとても多いです。エロいことを我慢するのは立派ですし、正常な社会生活を送る上でも大切ですが、やはりいつも心の奥底では「エロいことをしたい…」と考えているでしょう。

もちろん私もエロいことが好きでして、性欲はとても強いと思っています。間もなく30代になりますが毎日でも射精したいですし、セックスだけでなくオナニーも好きです。最近はAVを見ながらのオナホが気に入っています。

人間は手を使うことでも射精ができるため、オナホにお金を支払うのは無駄なように感じるかもしれません。ですが、オナホは女性器をイメージしているのか手とは異なる刺激があり、使い方によってはセックスに近い快楽も実現できるでしょう。

もちろん本物のセックスが1番好きで、彼女がいないときは神待ち掲示板を使って相手を探しています。神待ちしている女性はその日のうちに連れ込めてセックスができますから、私みたいにエロい男には欠かせないサイトでしょう。

神待ち掲示板を使うコツ…というのはそこまでありません。強いて言えば人口の多いエリアに住んでいるかどうかが重要でして、都心とかが理想的でしょう。もしくは『都心へすぐにアクセスできるエリア』であれば、相手には困りません。

その辺の問題をクリアしていた私は、いつでも女性を連れ込めました。先日も神待ち掲示板を使って20代の女性を泊めることになりましたが、この女性がなかなかの好き者であり、私もすごく楽しめたのです。

どんなところがエロいかと言えば、『家に連れ込んだ時点ですでに濡れていた』という点がそそります。神待ちする以上はセックスすることも分かっているわけですが、それを想像するだけで濡れてしまったらしく、到着直後にイタズラしてみたら濡れているのが分かって驚いたのです。

濡れているということはすぐに入れられるわけで、性欲解消の相手としては理想的でした。もちろん1回出したら一緒に汗を流し、そのままお風呂でもう1回楽しみましたよ。

こんな風に、神待ち掲示板にはたまにすごくエロい女性がいますので、スケベな男性にとってはたまりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする