n-star h-star star

神待ち掲示板を利用したら性欲が減退する家出少女が多い理由

神待ち掲示板を利用しようと思う時に家出少女の中には「セックスをするのが好きだし大丈夫だろう」と思っている人も多いかもしれません。
家出を続行しようと思ったら神待ち掲示板で毎晩相手を探し続ける必要があります。
そのためセックスが苦手な人だと神待ち掲示板を利用するのは難しいと言えます。

ただ注意して欲しい事は神待ち掲示板を利用する前はセックスが好きだったのに利用するようになってから性欲が減退しセックスが苦手になってしまう。
そんな家出を続行する上で致命的な状況になってしまう家出少女も決して少なくないという事です。
ではなぜ家出少女の性欲が減退してしまうのかその理由について紹介していきます。

まず家出をする前にセックスをした事がある相手は彼氏だったり仲のいい男友達とお酒の勢いでセックスをしてしまったというケースが大半のはずです。
なかなか日常生活の中で初対面の男性といきなりセックスをする展開にはなりませんよね。
合コンでお持ち帰りされる場合でも少なくとも合コンの席で好感をもちセックスをしてもいいと思った相手に限定されます。

つまり自分が好きな相手か仲のいい相手、そして好感を持った相手としかセックスをした経験がないのです。
対して家出中はお腹が空いた状態で野宿で過ごす事だけは絶対に回避したいという状況で時には条件を妥協して男性を選ぶ必要があります。
そのため普段であれば絶対にセックスをしないような好みに該当しない男性ともセックスをしないといけない事もあります。

しかもそのセックスは女性の事を気遣ったセックスとは限りませんよね。
男性の方も家出少女なら彼女と違って何をしても構わない相手だと思いがちです。
そのため気遣い皆無で男性に好き勝手されるセックスも珍しくありません。

そんな男性本位のセックスでは家出少女は気持ちよくなれないどころか苦痛を感じてしまう事もあるでしょう。
大人の男性に対して持っていたイメージも急落してしまうかもしれません。

他にも性欲が減退する理由は家出生活が大変なためセックスを楽しむ精神的余裕が失われてしまうからです。
逆に生活に余裕がある場合は性欲は増すというデータもあります。
あと精神的な余裕に重複する部分もありますがセックスを楽しむためには心身ともに健康である必要があります。

家出少女の場合は家出期間中に栄養不足や疲労、ストレスが原因で家出が長期化すればするほど心身ともに健康ではなくなってしまいがちです。
そしてその事が性欲の減退につながっていると考えていいでしょう。
安易に「セックスをする事は好きだし大丈夫」と判断するのは危険かもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする