n-star h-star star

神待ち掲示板を利用する前に知っておきたい心得

家庭の事情によって一刻も早く家を出たいと思っている人もいるでしょう。
職に就いてお金を貯めて自立出来る環境を整えて家を出る事が理想ですがそんなに待てないという人もいるはずです。
そんな時に非常手段として神待ち掲示板を利用して家出をする選択肢を選ぶとします。

では神待ち掲示板を利用する前に知っておきたい心得を紹介していきます。
まず神待ち掲示板はセックスをする事が前提の出会いですがどんな要望にも応じなければいけない訳ではありません。
確かに食事代やラブホ代を支払ってくれる男性と家出少女とでは男性の方が立場が上になりがちです。

しかしだからといって男性のどんな要望にも我慢して応じないといけない訳ではなくNG行為はきっぱりと断る勇気をもちましょう。
例えば男性は家出少女になら普段出来ないようなアブノーマルなプレイや自分の特殊な性癖を知られても構わないし何をしてもOKという気持ちでいます。
ですが家出少女が応じるのはあくまでもセックスをする事だけです。

そしてそのセックス内容に関しては特にルールが決まっている訳ではありません。
なので無茶な要求や自分が生理的に受け入れる事が出来ないプレイに関しては断ったとしても男性から文句を言われる筋合いはありません。

もし断った事で男性が不機嫌になったり約束を反故するのでは?と不安になってしまう家出少女もいるかもしれません。
もちろん家出少女だって1晩だけの関係とはいえ男性が不機嫌になって居心地が悪い時間は過ごしたくないはずです。
ですが家出少女にとって自分の事を守れるのは自分だけです。

嫌な事を断る事が出来ずに我慢したり理不尽な扱いを受けないためには時として男性に毅然とした態度をとる事も必要だと言えます。
そして男性が「○○させてくれないからお泊りはなしだ」とセックス自体はしたのに約束を反故しようとしたら「約束を守らないなら警察に訴える」と言い返せばいいのです。
男性は家出少女は家出中だから理不尽な事をされても警察に補導されたくないから泣き寝入りするだろうと思って好き勝手する傾向があります。

ですが警察に訴えられたら困るのは実は男性の方なのです。
まだ若く大人として未熟な家出少女と大人で社会的な立場もある男性だと失うモノが多いのは明らかに男性ですよね。
しかもお金がなくて困っている家出少女を保護する訳でも助ける訳でもなく好き勝手しようとしたとなれば警察からの心証も非常に悪くなるでしょう。

警察に訴えるつもりがなくても家出少女がそういえば男性の方が困る立場なので理不尽な事を男性からされた時にはそれぐらいの脅しは有効です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする